車バイバイ

車を高く売りたい!車買取一括査定の仕組みや値段を上げるコツを紹介

借金があるなら車を売るという選択肢も考えてみる

     車を高く売る方法

『借金返済のためのお金がない・・・』

給料が少ない。家を買った。無駄遣いしちゃう。冠婚葬祭が重なった。理由は様々、たとえ貧乏じゃなくても借金をしなければいけないときってあるものです。

それが一時期だけならまだしも、2年3年以上に渡るものになると返済のプレッシャーは半端ではありません。

「そもそも車のローンが借金じゃないか」という話も。

車って維持費がかかるものですから、自然と財政を圧迫してしまいます。あなたのお金ののフットワークを鈍らせるんですね。

今、車を持っている人で、大なり小なり借金を抱えている場合、一度手放すことも手です。

そもそもクルマって必要?

クルマの維持費ってすごいです。日々のガソリン代に毎月の駐車場代、毎年の保険に2年1度の車検。
短いスパンと長いスパン。大波小波の波状攻撃で家計を圧迫してきます。

特に都会に住んでいる方であれば、月々の駐車場代は破格です。月3万でも年36万。とんでもないですよね。

地価が安い田舎だと移動距離が自然と長くなるので今度はガソリン代がかさんできます。たかが知れていると言えばそうかもしれませんが、税金や車検代が定期的にかかってくることを考えると格安で車を維持するのはたとえ田舎でも難しいです。

でも、通勤で使うんだけど・・・

東京でなくとも、公共の交通機関の発達した都市であればなんとかなる場合がほとんどです。

車がある生活に慣れている人は抵抗があるかもしれませんが、車がある状態って異常っちゃ異常です。移動の快適さ素晴らしいですが、なくても十分生活出来ている人はたくさんいます。

今抱えている借金を具体的に数字として認識していて返済の見通しが立っているなら車を売る必要はありませんが
、少しでも負担に感じているなら考えてみた方が良いかもしれません。

車がなくてもなんとなるものです。ましてや、あなたが今借金をしていてるなら車を持っていることによる恩恵は我慢するべきです。その分の金銭的見返りは大きいですから。

ガソリン代やメンテナンス費用はちょっとした工夫で抑えることは出来るかもしれませんが、税金や保険、車検代は有無を言わさずのしかかってくるもの。これが0になるというのは大きいです。

車にかかる平均費用は年50万と言われていますが、これが0になるということは負担が減るだけでなく、50万稼いだのと同じことです。すごいことだと思いませんか?

愛車を高く売りたいなら
『無料一括査定』がおすすめ

車を買うとき、値引き交渉も大切ですが、より安く買うためにもっとも確実で効果的なのは、今乗っている車を高く売ることです。

最近では、ディーラーへ下取りに出すのではなく、中古車買取専門店へ売るのが主流になりつつあります。なぜかというと、販売経路を豊富に持っている専門業者の方が高い値段で買い取ってくれるからです。

そこでさらに複数の業者へ一括査定に出すことで、数社が競合するので値段を引き上げることが可能になります。

私がヴォクシーを一括査定で複数の買取会社に査定依頼してみたところ、一番高い会社と一番低い会社の差がなんと22万4000円にもなりました。

かんたん車査定ガイドなら、最大10社から一括査定が受けられるので、各社の比較も手間要らず。

申込は1分で終わり!すぐに高額査定の会社が分かります。

>>>かんたん車査定ガイドへ

↓↓一括査定出来る会社↓↓

ガリバー、アップル、カーチスなど有名店が数多く提携しており、すべてJADRI(日本自動車流通研究会)に加盟している優良企業です。
この中から最大10社へ同時に見積もりを依頼出来ます。

>>>今すぐ愛車を無料で査定してみる

 

スポンサーリンク