車バイバイ

車を高く売りたい!だけど、どうすれば良いの?車買取一括査定の仕組みや値段を上げるコツをご紹介。

愛車の一番高い買取価格を調べる方法は?

愛車の今の価格相場を知るには、インターネットで利用できる「かんたん車査定ガイド」無料一括査定がおすすめ。

今すぐ、一瞬で簡単に最大10社の車買取業者の査定情報を入手可能!
概算の買取価格が入力後1秒でわかります。


>>>今すぐ!愛車の価格を無料でチェック

入力項目は9個だけ。簡単&無料

kantan

入力項目は9つだけ。

車両情報は、「メーカー名」「車種名」「年式」「走行距離」の4つ。
個人情報は、「名前」「電話番号」「郵便番号」「住所」「メールアドレス」の5つ。

車両情報の年式は、車検証の初度登録年式のところに書いてあります。

走行距離は、車の速度メーターの真ん中下にある液晶の数字です。数字の左側がODOになっていることを確認して下さい。

入力から結果が出るまでわずか32秒。愛車の最高額がわかります。

登録している業者は大手多数で安心。
teikei
ガリバー、アップル、カーチスなど有名店が数多く提携しており、すべてJADRI(日本自動車流通研究会)に加盟している優良企業です。
この中から最大10社へ同時に見積もりを依頼出来ます。

なぜインターネットの一括査定が良いのか?

インターネットの一括査定は、誰でも、確実に愛車の買取金額を最大限に引き上げることが出来る方法です。

車の値段は、「年式」「走行距離」によって決まると言われていますが、それだけではありません。

その車を欲しがっているたくさんの人に見てもらえば、今よりも良い値段がつく可能性が高くなります。売る場所・相手によって、売った先の販売力(転売力)によっても変わってくるということです。

車は売る場所で買取額が変わる

  • オークション代行
  • 個人売買
  • 中古車買取専門店
  • 中古車販売店
  • ディーラーの下取り

オークションからディーラー下取りまで、車を売る方法は様々ありますが、それがたとえ同じ車でも売る場所によって買取額は変わってきてしまいます。

高値が期待出来るがリスクが大きい??

愛車が最も高く売れる可能性を秘めているのは、オークションや個人売買です。

しかし、オークションは手続きが面倒だったり、たとえ売れなかったとしても手数料がかかるなどリスクも大きく、素人にはおすすめ出来ない方法です。
また、オークションは素人は参加出来ないので、業者や知り合いやに頼む必要があり、手間がかかります。

個人売買はトラブルも多いですし、経験がないと難しいのが現実です。知り合いから譲り受ける場合も、名義変更なのどの手続きの大変さに加え、メンテナンスの不安もつきまといます。

>>>個人売買のメリット・デメリット

リスクは低いが値段も安い??

楽で安全なのはディーラーや中古車販売店への下取りですが、どうしても金額は安くなってしまいます。

なぜなら、彼らは自分のところにある車の販売が主なので、買取った車を「いつ、どこへ売るか」というノウハウが乏しい(利益を出せない)からです。まったく0という訳ではありませんが、買取専門店やオークションで経験豊富な業者に比べると一枚劣ると言わざるを得ません。

高く売る術を持っていないので、当然買い取る値段も安くなってしまいます。

買取専門店が一番だけど・・・

安全かつ高値が期待出来るのはガリバーやアップルなど中古車買取専門店へ売ることなのですが、注意したいのは、ろくに相場を調べずに買取店行ってしまうこと。それでは営業マンが提示してきた金額が高いのか安いのかどうかわかりませんよね?

さらに店によって提示する値段が違うという問題も。なぜなら、店舗によって得意な車種や販売経路(海外か国内か)が異なるからです。

出来ることなら1店だけでなく、複数の専門店に見積もりを取ってもらい比較するのが望ましいのですが、ひとつひとつ自分の足で店へ赴いて査定を受けて比較するのは非常に面倒ですし、現実的な方法ではありません。

そこで、インターネットの一括査定の出番です。

teikei

一度に複数の買取店に査定してもらい、高額査定になったお店に売る。とっても便利で簡単。なのに高く売れる。
我々ユーザーにとっては得をすることはあっても損はない、非常にありがたいサービスです。

実際に一括査定サイトを使って車を売るときの流れ

かんたん車査定ガイドでは、その場で愛車の概算査定額を知ることが出来る便利なサービスですが、実際に車を売る場合は業者に実物を見てもらい査定を受けないといけません。

一括査定サイトを使うと、複数の業者から電話やメールで連絡が来て、査定額を提示されます。

そこで、高い値段をつけてくれたいくつかの業者に実際に査定・見積もり依頼します。

◆査定の流れ

  1. 買取店に査定依頼
  2. 出張査定に来てもらう。査定は30分ほど
  3. 査定額がわかる
  4. 価格交渉
  5. 契約の手続き
  6. 車の引渡し

一括査定サイト利用後に1社に絞ることができれば、この流れにそって進めていくだけですが、複数の業者に依頼する場合もあるでしょう。

その場合、4の価格交渉はすべての業者の見積もりが終わってからにします。

他店の査定金額がわからない段階で、その都度1社ずつ査定を受ける度に価格交渉していたのでは効率が悪いです。余計なことを言ってこじれるのも面倒ですし、やっているこっちも意外と混乱します。

一旦すべての業者に査定してもらってから、最も高い値段をつけてくれた業者の価格を基準に他の店に交渉する方がわかりやすくてスムーズです。

査定の日取り

査定に来てもらう日取りですが、平日にちょこちょこやるよりも休日にまとめてやってしまった方が効率が良いです。

査定そのものは30分~1時間ほど。けっこうあっさり終わります。

1社ずつ来てもらうのが普通ですが、複数の業者に同時に来てもらい競売形式にするのもありです。ただ、抵抗を感じるのならやめた方が無難でしょう。

>>>査定の流れ

※余計な交渉はしない

その場で強引に契約を求めるような業者もいると思いますが、きちんと断る必要があります。

で、どうなの?
いくらなら売ってくれるの?

いくらぐらいの金額を想定しているのか。他の業者はなんと言っているか。いつまでに売りたいのか。ここで今すぐ決めれば、特別に色つけますよ・・・etc

あの手この手で探りを入れてくるかもしれませんが、

「全ての店の査定が終わってから検討して連絡します。この場では決められません」

と言っておけば大丈夫です。

この一点張りで間違いありません。煙に巻いてしまいましょう。

急いで売らなければいけないときはつい焦ってしまいますが、そんな時こそどんと構えてしっかり検討すべきです。

相手は車を買い取って売るのが仕事、あなたの車を是非とも買い取りたいと思って自ら進んで査定に来ています。あなたを逃したくないので必死です。

ですから、こちらは「他にいくらでも買い手はいるんだ」という気持ちでいいのです。

相手の勢いに怯んで安売りする必要はありません。1円でも高く売ったものが勝つゲームだと思って強気に値段を釣り上げてしまいしょう(^ ^)

契約の手続き・必要な書類

無事、価格の交渉が終わったら契約の手続きです。契約に必要な書類は普通車と軽自動車では異なります(軽の方が楽)。

普通自動車

  • 自動車検査証※ ←車検証のことです。
  • 自賠責保険証明書
  • 自動車納税証明書(本年度分)
  • 印鑑登録証明書(発行後1ヶ月以内)※
  • 実印

軽自動車

  • 自動車検査証
  • 自賠責保険証明書
  • 軽自動車納税証明書
  • 印鑑(認印可)

軽自動車の方が書類は少なくて楽です。譲渡証明書や委任状など買取店が用意してくれるものあります。もし失くしてしまっていても再発行出来るので安心して下さい。

>>>車を売るときに必要な書類

車の引き渡し・入金

車の引き渡しが終わると、だいたい1週間ほどで入金されます。

車を買い換えるために売った場合、新しい車の納車日と古い車の引き渡し日に間が開いてしまうこともあると思います。

そんなときは、代車を用意してくれる業者もあるので、相談してみましょう。

更に高く売るために。ダメ押しの裏ワザ

愛車を高く売るためには、複数の業者に見積もりを依頼することが一番だと説明しましたが、更に高額を目指す方法があります。それは、

複数の一括査定サイトを使うこと。

買取専門店に得意不得意分野があるように、一括査定サイトにも得意不得意があります。
外車、輸入車に強いサイト、都市部に強いサイト、田舎の買取店までカバーしているサイト、スポーツカー、SUV、軽、車種別に専門店を広くカバーしているサイトなど様々です。

それぞれのサイトで登録している業者の数、種類が違うので、本当にあなたの車を欲しがっている、高値をつけてくれる業者に出会うためには複数のサイトへ一括査定を申し込むのが最高の方法になります。

以下の3つのサイトを使えば、全国の買取店、海外に販売経路を持つ専門店もほぼすべてカバー出来ます。

おすすめの一括査定サイト

実績・信頼度№1。かんたん車査定ガイド

・査定に申し込むと概算価格がすぐ分かるので最高査定額の判断がしやすい。
・最大10社からの「最高額」の提示は、「かんたん車査定ガイド」独自のサービス。
・申し込みもたったの32秒で簡単!個人情報の入力項目も最も少なく安心。
・ガリバー、アップル、カーセブンなど特に大手に強いので必ず押さえて置きたい一括査定サイト!

提携業者が多い・カービュー

・390万人超の利用者数は業界トップクラス。安心と信頼の実績。
・提携200社以上で地方の買取店も多く登録。商用車、不動車、水没車も対応!
・他社の一括査定には登録が無い【T-UP】があるのは強み。
・提携は200社以上!自宅近くの専門店の見積りも比較可能!
・他店に無い買取店もあるので、他サイトで満足できなかった方にもオススメです!

地方に強い・ズバッと車買取査定

・大手中古車販売会社から地域密着型の地元業者まで、全国150社以上を一括で見積可能なため、あなたの車を欲しい買い手が見つかりやすい!
・入力はたったの1分!最大10社の見積もりを入手可能。
・年中無休でカスタマーサポート実施安心のサポート体制(※年末年始を除く)

※本気で高額査定を狙うなら一括買取査定サイトは、3つ試してみてください。1、2つで諦めずに、たくさんの買取店に査定してもらうことが大切です。

かんたん車査定ガイドなら、実際に査定をしてもらう前に概算査定額がわかるので便利です。しかも今すぐ、この場で。この情報を持っていれば下取り査定アップの交渉にも使えますよ。

公式サイトはこちら