車バイバイ

車を高く売りたい!車買取一括査定の仕組みや値段を上げるコツを紹介

Nボックスのおすすめグレード。値引きの相場は?

 2016年3月26日      ホンダ, 軽自動車

N-BOX

Nボックスはミニバン風のボディによる広い室内空間で人気を集めるホンダの軽自動車。後席を畳めば自転車を積めるほどの荷室も自慢。

Nボックスのおすすめグレードは?

Nボックスのおすすめグレードは機能と価格のバランスに優れたG・Lパッケージです。

坂道の多い地域に住んでいる方は、ターボ付きも検討した方が良さそう。20~30万上乗せになりますが、やはりパワーが違います。

Nボックスの魅力

広い室内空間

軽自動車の中では室内空間の広さは最大級。床の位置を下げているので高さに余裕があり座っていてもゆとりがあります。
後席を畳めば自転車が積めるほどで。これは他の軽にはなかなかない魅力。

スライドドアが便利

スライドドアは開口部分は左右、上下方向ともに余裕があり、乗り降りが楽ちん。

安全装置も十分

赤外線レーザーを使った衝突回避自動ブレーキは30km/hでも作動。
サイド&カーテンエアバッグも完備。

後悔するかも?注意点

後席のスライド機能はオプション

後席のスライド機能は32,400円のオプション。付けておきたいけど、なんか損した気分にさせられます。

操舵性が鈍い

ボディは軽自動車としては重く950kg。重心も高いので動力性能や操舵性が鈍く感じます。

なんだかんだで金がかかる

後席のスライド機能や安全装置などオプションを付けていくと10万円ほど上乗せになります。財布と相談が必要。

値引き相場と、数年後の下取り

値引きは相応に拡大しており、6~14万円ほどが目安。

資本の異なるホンダカーズ店同士の競合をメインに交渉していくのが基本。さらにタントやデイズルークス、スペーシアといったライバル車と競合させていきましょう。

登場から時間が経ちましたが、まだまだ人気車種なので数年後の下取りは有利。一括査定などの買取に関しても同様でしばらくは交渉はし易い状況が続きます。

愛車を高く売りたいなら
『無料一括査定』がおすすめ

車を買うとき、値引き交渉も大切ですが、より安く買うためにもっとも確実で効果的なのは、今乗っている車を高く売ることです。

最近では、ディーラーへ下取りに出すのではなく、中古車買取専門店へ売るのが主流になりつつあります。なぜかというと、販売経路を豊富に持っている専門業者の方が高い値段で買い取ってくれるからです。

そこでさらに複数の業者へ一括査定に出すことで、数社が競合するので値段を引き上げることが可能になります。

私がヴォクシーを一括査定で複数の買取会社に査定依頼してみたところ、一番高い会社と一番低い会社の差がなんと22万4000円にもなりました。

かんたん車査定ガイドなら、最大10社から一括査定が受けられるので、各社の比較も手間要らず。

申込は1分で終わり!すぐに高額査定の会社が分かります。

>>>かんたん車査定ガイドへ

↓↓一括査定出来る会社↓↓

ガリバー、アップル、カーチスなど有名店が数多く提携しており、すべてJADRI(日本自動車流通研究会)に加盟している優良企業です。
この中から最大10社へ同時に見積もりを依頼出来ます。

>>>今すぐ愛車を無料で査定してみる

 

スポンサーリンク