車バイバイ

車を高く売りたい!車買取一括査定の仕組みや値段を上げるコツを紹介

キャストのおすすめグレードは?

 2016年3月26日      ダイハツ, 軽自動車

https://www.daihatsu.co.jp/

https://www.daihatsu.co.jp/

キャストは1車種で3つのタイプが選べる2015年9月に登場した珍しいクルマ。

  • SUV風のアクティバ
  • 都会的でオシャレな雰囲気のスタイル
  • ターボエンジン搭載のスポーツ

ベースはムーヴなので走り、質感は上々です。なかなかおもしろい試みですよね。結果、車種のイメージがぼやけてユーザーが他に逃げてしまうなんて悪影響もあるみたいですが、大枠のデザインが気に入ったらあとは細かくタイプを選べるという点はヒットするお客さんもいると思います。

キャストおすすめグレード

アクティバG”SAⅡ”

スポーツを選ぶならアルトワークスという選択肢もあり。スタイルは内外装重視の街乗り仕様、ということはクルマとしての特徴はなんなのか疑問。

なのでSUVタイプのアクティバから選ぶのがおすすめ。

キャストの特徴

燃費が良い

FFのノンターボなら燃費は30km/l。これ、結構すごいです。十分じゃないですか。

安全装置・他

赤外線レーザーとカメラを併用した対人自動ブレーキが付いている他にも、サイド&カーテンエアバッグも装備。
紫外線赤外対策はオプション。

後悔するかも?注意点

背が高い

良い所でもあるのですが、弱点にもなる。全高が1660mmあるので室内は広々なのですが、立体駐車場に入れないこともあるので注意が必要。
自宅マンションで使う方や、普段通勤などで立体駐車場をよく利用するかたはきちんと確認しましょう。

荷室はそこまで使い勝手が良くない

後席を畳んだ状態だと荷室に段差が出来ます。そこまで気にするものでもないでしょうけど、荷室を激しく使う方には不満かも。

価格と値引き

価格は122~174万円。

2016年4月現在、販売台数は減少気味。よって値引きは拡大中で11万ぐらいが目安。本体だけでなく、用品値引きも積極的に攻めるのが良いでしょう。
タイプ別にライバル車と競わせるのが◯。アクティバはハスラー、スタイルはラパン、スポーツはアルトワークスと競合を。

愛車を高く売りたいなら
『無料一括査定』がおすすめ

車を買うとき、値引き交渉も大切ですが、より安く買うためにもっとも確実で効果的なのは、今乗っている車を高く売ることです。

最近では、ディーラーへ下取りに出すのではなく、中古車買取専門店へ売るのが主流になりつつあります。なぜかというと、販売経路を豊富に持っている専門業者の方が高い値段で買い取ってくれるからです。

そこでさらに複数の業者へ一括査定に出すことで、数社が競合するので値段を引き上げることが可能になります。

私がヴォクシーを一括査定で複数の買取会社に査定依頼してみたところ、一番高い会社と一番低い会社の差がなんと22万4000円にもなりました。

かんたん車査定ガイドなら、最大10社から一括査定が受けられるので、各社の比較も手間要らず。

申込は1分で終わり!すぐに高額査定の会社が分かります。

>>>かんたん車査定ガイドへ

↓↓一括査定出来る会社↓↓

ガリバー、アップル、カーチスなど有名店が数多く提携しており、すべてJADRI(日本自動車流通研究会)に加盟している優良企業です。
この中から最大10社へ同時に見積もりを依頼出来ます。

>>>今すぐ愛車を無料で査定してみる

 

スポンサーリンク